【牧野植物園】牧野博士と図鑑展

アイコン:ブックを見るブックを見る




植物分類学者、牧野富太郎博士の生誕160年を記念した特別企画展を開催します。
本展では、牧野博士が生涯を捧げた植物研究と植物知識の教育普及が融合した集大成『牧野日本植物図鑑』の誕生にいたるその軌跡をたどります。

期間:2022年10月8日(土) 〜 2023年02月12日(日) ※会期延長!
時間:9:00~17:00(最終入園16:30)
休園:年末年始 12/27~1/1、メンテナンス休園 1/30
料金:一般730円 (高校生以下無料)
場所:高知県立牧野植物園 展示館 企画展示室・植物画ギャラリー
※マスク着用・手指の消毒・3密回避にご協力ください。
※展示の内容を変更、中止する場合がございます。公式サイトをご確認ください。

お問い合せ先:高知県立牧野植物園
TEL:088-882-2601(代表)
公式サイト:https://www.makino.or.jp/event/detail.php?id=587

こちらもおすすめ

  • 【オーテピア】コトノハvol.11

    オーテピア高知図書館の オススメをお届けする広報誌 【お知らせ】  ・祝!日本図書館協会建築賞受賞  ・年末年始休館のお知

  • 【大原富枝文学館】草を褥に

    植物学者・牧野富太郎博士と妻・寿衛子の夫婦愛を、遺された寿衛子の手紙とともに描いた、大原富枝の絶筆となった作品『草を褥に-小説 牧